News

お知らせ

プレスリリース
2022.7.7

更なる成長のための組織力強化を図り、People & Culture部門の責任者に蛯名 淳氏が就任

カタリナ マーケティング ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:Brett Wayn、以下 カタリナ)は、組織力強化を目的に2022年7月7日よりPeople & Culture部門の責任者(SVP)として蛯名 淳氏を迎えましたことをお知らせいたします。

就任の背景

カタリナはデータドリブンエージェントとして、リテール業界、CPG業界の各クライアント様におけるマーケティング課題解決のサポートを行っており、オンライン・オフラインの包括的な機能を備えたフルサービスのマーケティングカンパニーへと進化し続けています。この変革を推進するために不可欠なピープル&カルチャー強化を目的に、この分野に深い知識と経験を持ったエグゼクティブを迎えることとなりました。

新たに蛯名氏がカタリナに加わることにより、さらなる組織力強化を図り、クライアント企業様の成長へより一層貢献できるよう邁進してまいります。

代表取締役社長 Brett Waynからのコメント

蛯名氏はHR分野において経験豊富なエキスパートであり、日本のみならずグローバルの組織全体のピープル&カルチャーのオペレーションに精通しています。また、日本語と英語が堪能であり、日本とアメリカで長年にわたり活躍してきた経験から、それぞれの文化に適したコミュニケーションスタイルを深く理解していますそのため、国籍を問わずチーム編成を行っているカタリナにおいて、その手腕をいかんなく発揮していただけると考えています。同氏はメンタリングとコーチングを軸に、カタリナの変革期において個人、組織レベルで協力し合うことに情熱を燃やしています。 カタリナ、小売業界、CPG業界全体が変化を遂げている中、カタリナの成長にはそれを支える人材の育成とカルチャーの醸成が欠かせません。蛯名氏のような深い経験と高い成熟度を持ったエグゼクティブを迎えることができ、大変嬉しく思います。

蛯名 淳からのコメント

蛯名 淳氏

この度は、カタリナマーケティングジャパンの人事責任者に選任をいただきましたこと、大変光栄に思いますと共に、一流企業のお客様にソリューションを提供する人材を預かる責任を感じております。米国で直に触れてきた高生産性型の働き方を積極的に取り入れ、日本流・カタリナ流にカスタマイズするなど、独自の高い付加価値を生む企業文化作りを、社員・パートナーの皆様と実現して参りたいと考えております。どうぞ宜しくお願い致します。

<プロフィール>

東京都出身、コーネル大学大学院修了。米国にて、IBMなどの米国大手企業本社や、北米パナソニックグループにて、人事エグゼクティブ職を歴任。日本帰国後は、関西3空港運営の関西エアーポート、元パナソニックヘルスケア・東証プライム上場のPHCにて、人事担当役員として構造改革・高生産性企業作り・人事マネジメントのグローバル化などを推進。10年余りの米国経験前には日産自動車を中心に、人事全域・経営企画・営業などの幅広い経験を持つ。

RECRUIT 採用情報