News

お知らせ

プレスリリース
2022.4.1

イズミが、カタリナマーケティングとLINEが提供する
ポイント還元型サービス「クーポンプラス」に参加
ゆめカードと連携し新しい店舗販促施策としてクーポン提供を開始

カタリナ マーケティング ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:Brett Wayn、以下 カタリナ)と、LINE株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:出澤 剛、以下 LINE)との提携・共同開発により展開中のポイント還元型サービス「クーポンプラス」へ、大手スーパーマーケットチェーン、株式会社イズミ(本社:広島県広島市、代表取締役社長:山西 泰明、以下イズミ)が参画、「ゆめカード」と連携しご利用いただけるようになりました。

商品購入で店舗のポイントカードと連携・自動でポイントが貯まる

新たなポイント還元型サービス「クーポンプラス」は、店頭での購入時にレジで商品価格を割引するのではなく、該当商品に対してポイントを還元する形でクーポン(割引)を提供します。ゆめカードなどの各店舗ポイントカードを連携していただくことで、「LINEクーポン」メニューから「クーポンプラス」で対応している複数のポイント還元クーポンをまとめてご利用いただくことが可能で、お買い物前にチェックすることで欲しいクーポンを効果的に選んでご活用いただけます。また該当クーポンをポイントとして貯めていただき、ご利用いただくこともできます。

「LINEクーポン」は、「LINE」アプリ内「ウォレット」画面やLINE公式アカウントなどからご利用いただく事ができ、全国の飲食店やコンビニ、デリバリーサービス、スーパー、ドラッグストアなどで使える最新クーポンを手軽に検索・利用できるサービスです。また、LINEクーポンのLINE公式アカウントを友だち追加しているユーザーに、各加盟店舗でご利用可能な食料品や日用品などのクーポンが配信されます。

本取り組みはLINE株式会社とカタリナとの協業施策の一貫として「LINEクーポン」にカタリナネットワーク店舗との連携コンテンツを提供しているものです。カタリナが推進する店舗販促のデジタルトランスフォーメーションの流れを受けた、オンラインとオフラインの顧客動向、実購買につながる新たなマーケティング施策として展開しています。

【株式会社イズミ】

中国・四国・九州エリアを中心にゆめモール、ゆめタウン、ゆめマートといったショッピングセンター、ゼネラル・マーチャンダイジング・ストア(GMS)、スーパーマーケット等の業態による衣料品、住居関連品、食料品等の販売およびインポートショップ事業を展開しています。

社名:株式会社 イズミ
代表者:代表取締役社長 山西 泰明
所在地:広島県広島市東区二葉の里三丁目3番1号
設立:1961年10月27日
店舗数:2022年2月時点 【単体】107店舗(エクセル単独店舗7店舗含む) 【連結】194店舗
URL: http://www.izumi.co.jp/corp/

RECRUIT 採用情報