カタリナ マーケティング、東芝テックと業務提携
第一弾として「テッククーポンデリ」と連携、
カタリナネットワークからメーカークーポンコンテンツを提供
2021.3.8
プレスリリース

カタリナ マーケティング ジャパン株式会社はこのたび、東芝テック株式会社と業務提携し、急拡大するインストアマーケティング領域におけるメーカー向け、小売店向けのデータドリブンマーケティングソリューションの拡充および各種リテールテクノロジーに対応したDXサービスの開発を目指します。
提携の第1弾として、東芝テックが提供する「テッククーポンデリ」を介して、カタリナが集積する多彩なメーカークーポンコンテンツを提供いたします。

業務提携の背景

人手不足が深刻化する小売業界では、消費者向けのプロモーションを維持しつつ、省力化推進に取り組んでいかなければならない状況にあります。プロモーションの展開では、小売業独自のプロモーションに加え、各消費財メーカーや卸売業者と打ち合わせのうえ、頻繁に仕様を見直す運用が主流となっており、小売りの現場への負担が非常に大きくなっております。
また、メーカー広告販促費枠を活用したマスプロモーションは、メーカーへの調整ルートも必要となり、一部の大手小売業以外では実施が難しい環境となっています。

今回の提携で、両者の強みを生かし、東芝テックの大規模なリテールネットワークと、カタリナが持つメーカーネットワークおよびデジタルマーケティングノウハウを連携することで、リテールマーケティング領域での新たなソリューションの提供が可能になると考えております。
今後、急拡大するインストアマーケティング領域でのメーカー向け、小売店向けのデータドリブンマーケティングソソリューションの拡充、各種リテールテクノロジーに対応したDXサービスの開発を目指してまいります。

第1弾施策 概要

2021年4月より第一弾として、東芝テックが新たに提供を開始したクーポン発券クラウドサービス「テッククーポンデリ」と連携し、全国の「テッククーポンデリ」利用小売店に対し、カタリナが集積する多彩なメーカークーポンコンテンツを提供します。

小売店のメリット

東芝テックの量販店向けPOSシステムである「PrimeStore」の最新版では、レシート発行の際一緒にメーカークーポンを発券し、消費者に提供することが可能です。「テッククーポンデリ」では、東芝テックがクラウドの専用回線の費用を負担し、小売店は基本月額費用なしで、カタリナが集積する大手ブランドメーカー(消費財を中心とした多くのカテゴリー)のクーポンを発券することができるようになります。

消費財メーカーのメリット

カタリナのリテールネットワーク約6,000店舗に加え、新たに東芝テックが提供する「テッククーポンデリ」に加盟する小売店の消費者に対するクーポン配信が可能となり、一層効果的に販促活動を行えるようになります。

「テッククーポンデリ」の主な特長

2020年よりサービス提供を開始した、量販店向けPOSシステム「PrimeStore」を使用した小売店向けのクラウド型クーポン発券プラットフォームサービスです。消費者の購買内容に応じて、クラウドがリアルタイムでクーポン対象者かどうかを判断し、レシートと一緒にクーポンを発券することができます。